元気で生産性の高い職場創りを支援する 一般社団法人 日本人事・組織開発協会

グローバルな事例に学び、新時代の人事・組織開発プロフェッショナルを育てるコミュニティ

ホームブログ ≫ コロナ禍で組織のパフォーマンスを高めたい方のために 、... ≫

コロナ禍で組織のパフォーマンスを高めたい方のために 、世界基準の人事資格認定プログラム、SHRM Essentialsをオンラインで開催   (6月25-26日)

Thmb up
コロナ禍の影響で経済環境や消費行動が変わり、多くの企業は戦略の見直し、製品やサービスの変革を余儀なくされました。そして、ニューノーマル環境はデジタルトランスフォーメーションを加速化させ、2030年までに今ある業務/タスクの5割を機械化すると予測されており、抜本的な変革を組織に、人に求めています。この大変化の波を乗り越えるには、人事や人財開発の変革が必要です。そして、グローバルで人事の動きは大きく変わっています。

SHRM Essentialsはグローバルで人事プロフェッショナルに求められる戦略的人事の在り方、先端のHRコンピテンシー、そして実践的人財開発と人財マネジメントの基本を学び、コロナ禍でも人事部門の組織の成長への貢献度を高め、且つ、グローバルで通用する人事プロフェッショナルの資格を得るものです。主な対象者は、グローバル基準の人事・人財開発&マネジメントを学びたい方、HRビジネスパートナーの方、少人数で人事を回している方、また、組織パフォーマンスを伸ばしたい経営幹部や管理職の方です。

トップ・グローバル企業の人事プロフェッショナルの本質と基盤を学ぶ、SHRM Essentials 2日間オンラインプログラムの主な内容は以下の通りです。
1)グローバル企業での「人事の使命・役割・貢献(KPI)」
2)適材適所人財の「採用」
3)企業文化を醸成する「トータルリウォード」
4)パフォーマンス強化の「人財開発」
5)士気を高める「パフォーマンス・マネジメント」
6)企業をリスクから守るために人事プロが知っておくべき「法律」

過去の参加者のフィードバックをいくつかご紹介します。
ー 実践したいと思える事ばかりで、大変参考になりました。有難う御座いました。大変満足です。
ー 参加者皆様・松井先生からのインプットが大変腹落ち感を促進して頂けました。 
ー 弱みを克服できました。教えていただいた手法を取り入れて活用します。
ー 経験にのっとったおはなしがわかりやすく、出来ていないことが多々あり反省が出来た。

6月25-26日(金・土)のセッションでは、冒頭で、ニューノーマル環境の企業、社員、そして人事/人財開発に対する影響と日本企業の真の課題をご紹介すると共に、今、社員が強化すべきコンピテンシー、そして人事プロフェッショナルが修得すべきマインド・能力・行動原則を脳科学の観点も含めてご紹介します。

詳細に関しては、https://hr-ai.org/shrm-qualification/ をご確認ください。ご質問・ご相談は、info@hpo-c.com までお聞かせください。また、お申し込みの際、「HRAI提携パートナー(紹介者)」をチェックするようになっていますが、その際「HPOクリエーション」をご選択いただければ、参加に際して当方より特別参加特典を差し上げます。

では、ニューノーマル環境で組織パフォーマンスを高めるために、ご自身の人事プロフェッショナル度合いを高めたい皆様のご参加をお待ちしています。

松井義治
2021年05月27日 14:36

〒105-0013
東京都港区浜松町2丁目2番15号
浜松町ダイヤビル2F

協会概要はこちら

サイドメニュー

モバイルサイト

一般社団法人 日本人事・組織開発協会スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら